ダイエットベンチプレス5!ケーキ21個食べても-15kg痩せる@南島原

「ヤセる。食べても太らない。ずっと健康!」長崎県南島原市のダイエットスポーツクラブ・筋力アップ教室ZUTTOWAKAIの太田祥平です。

おっさんなのにケーキ食べ放題が趣味🍰 最高記録は1時間21個。

でも、15kg減量。ウエストもダウン。他方、筋肉量は5kgUp。

長崎県南島原市で店舗数最大のダイエット教室ZUTTOWAKAI太田祥平はケーキ食べ放題に通ってもウエストはスリム!!
▲ケーキ食べ放題をこよなく愛してもウエストはスリム。息を止めてお腹を引っ込めてるわけではありません💪

そんなわたくし、長崎県南島原市のダイエットスポーツクラブ・筋力アップ教室ZUTTOWAKAIの太田祥平が皆さんにこっそり痩せるコツをお伝えするシリーズ「ダイエットベンチプレス」。

今日はその第5回です。

このページの末尾には、長崎県南島原市のダイエット・筋力アップクラブZUTTOWAKAIのセミパーソナルレッスン無料体験クーポンの全員プレゼントもあります。

最後まで読んでみてもらえるとうれしいです💪

さらにさらに! 解説動画と合わせて記事を読むともっとわかりやすいかもしれません〜! 下の再生ボタン▶をタッチ👇🏻
長崎県南島原市でダイエット成功者最多のダイエット教室ZUTTOWAKAIのトレーナー太田祥平が動画で解説する「ダイエットベンチプレス5」へのTikTokリンク

ベンチプレスダイエットのコツ2】セーフティーバーの高さを調整

前回「ダイエットベンチプレス4 」では「ベンチプレスを安全に楽しく行うためにセーフティーバーの調節がとても大切」とお伝えしました。

では実際に、セーフティーバーの高さを調節していきましょう。

【1】ベンチの高さ+20cmでセーフティーバーをまずはセット

長崎県南島原市で満足度ナンバーワンのダイエットクラブZUTTOWAKAI のチーフトレーナー太田祥平がベンチの高さプラス20cm程度を目安にセーフティーバーをセットした様子
▲何cm+できるかはマシンによって異なります。20cmはあくまで目安!

【2】ベンチに横になる。セーフティーバーに棒(バーベル)を下ろして自分のカラダに接触しないかを確認

長崎県南島原市で利用者ナンバーワンのダイエット教室ZUTTOWAKAI (ずっとわかい)の店長・太田祥平がセーフティーバーにバーベルをおろして安全を確認している
▲写真では、黒い円盤状の重りであるプレートがついています。ですが、高さの確認はプレート無しでOK

【3】セーフティーバーがカラダに触れる場合はセーフティーバーの高さをもう1段階UP

長崎県南島原市で利用者ナンバーワンのダイエット教室ZUTTOWAKAI (ずっとわかい)の店長・太田祥平がバーベルをおろした際、セーフティーバーにバーベルが触れたためもう1段階セーフティーバーを上げる様子
▲自分が使う機材によって何cm上げられるかは異なります

ベンチプレスダイエットの疑問:セーフティーバーは毎回必ず調整しなくちゃだめ?

バーベルを落とした時にあなたのカラダを守るセーフティーバーの高さ。

「バーベルをそんなに落とすはずない。毎回調節しなくていいんじゃないの」と思いがちですよね?

ところがです。バーベルはよく落としてしまうんです。

なぜしょう?

「【ベンチプレスダイエットのコツ1】15回上げ下げできる限界の重さになるようにバーベルにプレートを付ける」でお話ししたように、15回上げ下げできる限界の重さでベンチプレスは行います。

すると案外頻繁に、14回目や13回目で耐えきれなくてバーベルを落としてしまうことに。

もしもその時。セーフティーバーの高さ調節をしていないと大変! バーベルがカラダに当たって怪我をしてしまいますから。

だからこそ「セーフティーバーの高さの調節」は毎回必ず絶対やってもらえるとうれしいです。

ベンチプレスダイエットのコツ3】肩関節の真上にバーベルがくる位置で横になる

ではいよいよベンチに横たわりましょう。横になる位置は「バーベルが肩関節の真上に来る位置」です。

長崎県南島原市で利用者ナンバーワンのダイエット教室ZUTTOWAKAI (ずっとわかい)トレーナー・太田祥平が肩関節の真上にバーベルが来る位置でベンチに横たわった姿
▲少しわかりづらいですがバーベルの真下に肩関節がくるように横たわっています

ちなみに、ベンチに横たわった瞬間。ベンチの上へわたしは足をのせます。

長崎県南島原市で利用者ナンバーワンのダイエット教室ZUTTOWAKAI (ずっとわかい)の店長・太田祥平がベンチに横たわった瞬間、ベンチの上に両足をのせています
▲横たわった瞬間にベンチの上へ足をのせるかは好みの問題ですがご参考まで

というのも、このあとのベンチプレスダイエットのコツ8】にて背骨の骨盤よりに位置する腰椎(ようつい)でアーチを作る時にやりやすいからです。

好みの問題ですがご参考まで〜。

ベンチプレスダイエットのコツ4】ベンチに横たわった状態で肩甲骨を内側に入れる

ベンチに横たわったら、「【練習・1】肩甲骨を内側に入れて下げてみる」でやったように肩甲骨を内側に入れます。

長崎県南島原市の利用者急増中なダイエットクラブ・健康体操教室ZUTTOWAKAIの太田祥平チーフトレーナーがベンチに横たわった状態で肩甲骨を内側に入れようとしています

▲ベンチに横たわった姿をアタマ側から撮ってみました。写真だとよくわかりませんね💦 TikTokの動画がわかりやすいです。お手すきの時に確認してみてください〜🙋‍♂️

ベンチプレスダイエットのコツ5】ベンチに横たわった状態で肩甲骨を下げる

同じく「【練習・1】肩甲骨を内側に入れて下げてみる」での練習時のように、肩甲骨を内側に入れたままで肩甲骨を下げていきます。

長崎県南島原市で利用者数最多のダイエットスポーツクラブZUTTOWAKAIの太田祥平エグゼクティブトレーナーがベンチに横たわった状態で肩甲骨を下げようとしています
▲ベンチに横たわった姿を側面から撮った状態。こちらも、写真ではよくわかりませんね💦 わかりやすいTikTokの動画も確認してみてください〜🙋‍♂️

「その6」に続く

【南島原市でダイエットや健康を大切にする皆さんへ】全員プレゼントのお知らせ

最後までお読みいただきありがとうございます。

ケーキ食べ放題が趣味でもリバウンドしないダイエットも叶える「ベンチプレス」。

長崎県南島原市のダイエット・筋力アップクラブZUTTOWAKAIでは、

  • ベンチプレス12のコツを踏まえた指導
  • あなたの年齢・体力に合わせたベンチプレスの重量・回数・セット数

これらを踏まえて、セミパーソナルレッスンを行います。

下にある緑色の[LINE 友だち追加]ボタンからLINEの友だち追加を行った方全員にZUTTOWAKAIの無料体験クーポンをプレゼント中。

公式アカウントを友だち追加

さらに、素敵なカラダづくりに役立つ情報もLINEで無料にてお届けします。

長崎県南島原市のお近くにお住まいの方。長崎県南島原市のダイエット・筋力アップクラブZUTTOWAKAIの無料体験をぜひお気軽にお試しください〜🙋‍♂️

太田祥平@ZUTTOWAKAI

太田祥平@ZUTTOWAKAI

1973年・長崎県南島原市生まれ 【趣味】食べ放題店巡り。食べ放題に通っても太らない体になるため筋トレを開始。筋トレのおかげで好きな物を好きなだけ食べても太りません 【子どもの頃】隣に住む祖母が大好きでした。でも、祖母は寝たきり。「祖母が元気になると良いのに」という願いもその後、筋トレを極めるきっかけに 【大人になってから】東京の出版社で、ヘアカタログ誌・ヨガ誌・女性向けダイエット誌の出版編集者として勤務

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 【食欲の秋ダイエット】食べても痩せるスクワット1@南島原市

  2. ダイエットベンチプレス9!ケーキ21個食べても-15kg痩せる@南島原

  3. ダイエットベンチプレス8!寿司84個食べても-15kg痩せる@南島原

コミュニティー

TOP