AirTag届いた!Apple信者の筋トレ好きがAirTagをトレーニングベルトに付けてみたw

2021年4月30日。Apple製落とし物トラッカーAirTagがついに発売!

自宅にAirTagが届いたのでさっそくゴールドジムトレーニングベルト(パワーベルト)にAirTagを付けてみました。わたしが愛用しているのは下記のトレーニングベルトです。

え? なぜ、財布や鍵にAirTagを付けないの?

筋トレのトレーニーにとって、財布や鍵よりもトレーニングベルトなどトレーニングギアを忘れてジムに行ってしまうことの方があるある&致命的なのです。筋トレ好きの方はきっと共感していただけるはず。トレーニングギアを忘れて自宅へ取りに戻るのは本当につらいんです…。

AirTagだけでなくホルダーも注文したよ

注文したのはこの2つです。

  • Belkinキーリング付きセキュアホルダー
  • AirTag
Apple StoreでAirTagを注文した時の画面
Apple StoreでAirTagを注文した時の画面

4月23日の事前予約開始日時にスタンバって即注文しました。Apple信者…もとい、ジョブズ信者にとってのお布施ですねw

AirTag開封の儀式

小さいダンボール2つで届きました
小さいダンボール2つで届きました
ダンボールを開けるとこんな感じ
ダンボールを開けるとこんな感じ
取り出します。テンションがあがる…
取り出します。テンションがあがる…
まずは、AirTagからご対面
まずは、AirTagからご対面
パカッ。AirTagが見えた!
パカッ。AirTagが見えた!
あ、AirTagさん。もっと近くに…
あ、AirTagさん。もっと近くに…

AirTag、どうやって取り出すのだろうと思ったらフィルムの「しっぽ」をひっぱるとAirTagが持ち上がりました。

こんな感じでAirTagを覆っているフィルムの「しっぽ」をひっぱります。
こんな感じでAirTagを覆っているフィルムの「しっぽ」をひっぱります。

すると同時に、ボタン電池との絶縁が解除されたようでAirTagの電源がON! AirTagから音が鳴るのでAirTagの電源が入ったのがわかります。

AirTagとiPhoneのペアリング表示
AirTagとiPhoneのペアリング表示

Apple製ワイヤレスイヤホンのAirPodsと同じく電源が入るとすぐにAirTagとiPhoneのペアリング画面がiPhoneに表示されます。[接続]ボタンを押すだけでAirTagの設定へGO!

AirTagの名前を指定。「パワーベルト」という選択肢はないのでやむを得ず「鍵」を選択
AirTagの名前を指定。「トレーニングベルト」という選択肢も、「パワーベルト」という選択肢もないのでやむを得ず「鍵」を選択w
リンク先のAppleIDの確認。自分がデフォルトで表示されているので[続ける]を押すだけ
リンク先のAppleIDの確認。自分がデフォルトで表示されているので[続ける]を押すだけ
AirTagの設定中画面。1秒もかからなかったはず
AirTagの設定中画面。1秒もかからなかったはず
で、設定終了。「祥平の鍵」ならぬ「祥平のトレーニングベルト」がどこにあるかが表示されています。
で、設定終了。「祥平の鍵」ならぬ「祥平のトレーニングベルト」がどこにあるかが表示されています。

AirTagをトレーニングベルトに付けるぞ〜

Belkinキーリング付きセキュアホルダーにAirTagを装着していきます
Belkinキーリング付きセキュアホルダーにAirTagを装着していきます
AirTagをセキュアホルダーに載せます
AirTagをセキュアホルダーに載せます
Belkinキーリング付きセキュアホルダーの蓋をします
Belkinキーリング付きセキュアホルダーの蓋をします

このとき、Appleマークが真上を向いていなくても大丈夫。AirTagを表と裏から押さえてセキュアホルダーを回転させると位置の調整ができます。

キーリングをセキュアホルダーに装着
キーリングをセキュアホルダーに装着
パワーベルトにAirTagをぶら下げる
トレーニングベルト(パワーベルト)にAirTagをぶら下げる

できた〜〜〜! AirTagを使えるぞ〜。

【実況動画】AirTagが付いたトレーニングベルトをiPhoneから探してみた模様

方向と距離(メートルやセンチ)で示してくれるのが感動!!

まとめ

ジムに向かう時、トレーニングベルト(パワーベルト)などトレーニグギアを忘れて自宅に戻るのは大変。今後、トレーニングベルトにAirTagをぶら下げたのでトレーニングベルトを忘れてジムに向かおうとしてもiPhoneに通知が来るわけです。

テクノロジーのチカラで筋トレ生活が充実する世界…。いい時代だ(^^)

最後までお読みいただきありがとうございます。もしよろしければ、この下の[LINE友だち追加]を押していただけるとうれしいです。100歳でもひ孫と遊べるカラダづくりに役立つ情報を無料でお届けします。

公式アカウントを友だち追加

太田祥平@ZUTTOWAKAI

太田祥平@ZUTTOWAKAI

趣味は筋トレ。仕事はDX活用の事業再構築支援コンサル。Javaプログラミング能力認定試験2級取得。美容家DX事例:美容系ECブランド('17年・出店初日に楽天市場デイリー1位)【Equity調達】NTTドコモベンチャーズ('14年)【マーケ】ジャパネットたかたチラシディレクション('07年)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 【ケガしがちな方必見】筋トレ体操で手首を守るリストラップを30秒で巻く技

  2. AirTag届いた!Apple信者の筋トレ好きがAirTagをトレーニングベルトに付けてみたw

  3. 50代以降の膝を守る!ニースリーブ歴4年で知った筋トレアイテム・ニースリーブを40秒で付ける技

このサイトでの最近のコメント

    コミュニティー

    TOP